フランスベッドの
羽毛ふとん

羽毛ふとんで迷ったら、
品質にこだわったフランスベッドの
羽毛ふとんを選びましょう。

Interior TOP / フランスベッドの羽毛ふとん

品質で選んだら、
フランスベッドの羽毛布団

バリエーションで選んだら、
フランスベッドの羽毛布団

フランスベッドの羽毛

厳選した水鳥の羽毛を輸入し、静岡羽毛工場で一貫生産。
ダウン率90%以上、ダウンパワー350dp以上の羽毛にSEK制菌加工・
アレルα加工、+5大悪臭消臭加工・防ダニ加工を施します。
原毛・洗浄・選別・充填の4工程時における厳しい品質基準をクリアしたものだけが
フランスベッドの羽毛布団に使用される特別な羽毛です。※

※一部、仕様の異なる商品もございます。

フランスベッドの羽毛の基準

フランスベッドの羽毛の基準
羽毛の種類

選び方1原毛(羽毛)の種類で選ぶ。

フランスベッドの羽毛布団は・・・ 種類、産地を厳選、しっかり洗浄した、
良質な羽毛だけを使用。

「羽毛」とひとくくりにされていますが、
実は水鳥の種類や飼育方法などによって品質は大きく異なります。
これを知っておかないと良質な羽毛布団を選ぶことができません。

水鳥の種類・羽毛の産地による違い

水鳥の種類・羽毛の産地による違い

まず、水鳥の種類。一般的にはダック(アヒル)よりもグース(ガチョウ)の方がカラダが大きく、大きなダウンが採れます。次に羽毛の産地。中国を中心としたアジアの羽毛よりも飼育・採取方法が確立されているポーランド、ハンガリーなどヨーロッパの方が良質な羽毛が産出されるのです。このように水鳥の種類、産地によって羽毛の品質は異なることを知っておきましょう。

一年間に日本の市場に流通する羽毛布団は約370万枚。そのうちなんと約65%が中国を中心とした輸入商品なのです。そして残り35%の国内で生産される羽毛布団も8割近くが中国、台湾から輸入された羽毛を使用しています(2020年現在)。フランスベッドの羽毛布団は、水鳥の産地にこだわりポーランド、ハンガリーのホワイトグースから厳選した羽毛を使用しています。国内のほとんどのメーカーが中国や台湾で洗浄された羽毛をそのまま、もしくは蒸気をあててパワーアップした羽毛を使用するなか、フランスベッドでは、羽毛専用の静岡羽毛工場で2回洗浄を実施し、その後十分なすすぎを行った清浄な羽毛を使用しています。ですからお客様は、良質な羽毛を使用した安心・安全な羽毛布団だけをお選びいただけます。

※一部、仕様の異なる商品もございます。

グースマーク

良質な羽毛の中でも特に上質なプレミアムグースダウンもございます。
プレミアムグースダウンとは、
ダウンボールが大きく弾力に富んだポーランド産グースのなかでも、特に成熟した最高級の羽毛として世界的な評価を受けた上質なダウンです。

選び方2ダウン率、ダウンパワーで選ぶ。

フランスベッドの羽毛布団は・・・ 最高水準95%のダウン率を実現する
羽毛工場の力。

羽毛布団の良し悪しは、ダウン率、ダウンパワーという数値でも変わります。

ダウン率95%を実現する選別機

ダウン率95%を実現する選別機

ダウン率

羽毛布団に入っている羽毛(ダウン)の割合を%で表示したもの。

ダウンとは、水鳥の首から尻にかけてフェザー(羽根)の下に生えている羽毛のことを指します。保温性が非常に高く、羽根の下に生えていることから水鳥の下着(インナー)と呼ばれることもあります。

ダウンパワー

ダウンパワーとは羽毛1gあたりの体積のこと。ダウンにどれだけ膨らむ力があるかを示す数値。

JIS規格で厳しく管理<かさ高性試験>。ダウンパワー(dp)は、一定の条件の中でシリンダーに入れた30gの羽毛に、荷重円盤を乗せ2分後の羽毛1g当たりの体積(㎤)を測定します。数値が大きい程かさがあって良い羽毛とされます。良い羽毛とよばれるものは350dp以上が基準になります。

一般的に羽毛布団と呼ばれるための基準はダウン率50%以上。そして通常、高品質と呼ばれる羽毛布団はダウン率90%以上のもの。同じ羽毛布団でもこれだけ差があることを知っておきましょう。

フランスベッドの羽毛は、最高水準の95%までを実現しました。

これはフランスベッドの羽毛布団に使用される羽毛は、水鳥から採取された原料を、風力による「選別」を何度も繰り返すことにより、ダウン率の高い良質な精製羽毛に仕上げていくからです。ダウン率、ダウンパワーで選んでもフランスベッドの羽毛布団は優れています。

選び方3キルトで選ぶ。

フランスベッドの羽毛布団は・・・ 特許取得のパワードームなど
ライフスタイルにあわせて
選べる7種のキルト。

一般的に羽毛布団は中身の羽毛が片寄るのを防ぐために、側生地にはキルトが施されています。キルトには羽毛布団のふくらみを保つこと、カラダと羽毛布団のフィット感の実現などの役割があり、このキルトのパターンによっても寝心地や暖かさなどが全然違ってきます。羽毛の種類やダウン率と同じくらいライフスタイルにあわせてキルト選ぶことは羽毛布団選びでとても重要です。フランスベッドでは、充填された羽毛の特長を活かすために主に7種類のキルトを採用。暖かさ、眠りやすさなどあらゆることを考えてつくられています。

フランスベッドの7種類のキルト

肌掛け用のキルト 1スクエアキルト(肌掛け用)

❶スクエアキルト(肌掛け用)

厚さを必要としない肌掛け用のキルトで、表生地と裏生地を直接縫い付ける仕様なので「直縫い」とも呼ばれます。

基本となる一般的なキルト 2エクストラキルト

❷エクストラキルト

キルトの基本となる形状の一般的なキルト。羽毛布団に縦横のキルトを施すことによってひとつひとつのマス形の部屋を作り羽毛の片寄りを防ぎます。

首や肩周りへのフィット性を高めたキルト 3スーパーキルト

❸スーパーキルト

襟元の形状により首や肩周りへのフィット性を高めたキルト。他の場所と比べ襟元に多くの羽毛が入っているので首や肩周りを暖かくして眠ることができます。

襟元に縫い目がなく首まわりが心地いい 4ネックラウンドスーパーキルト

❹ネックラウンドスーパーキルト

スーパーキルトの首や肩周りにフィットしやすい形状はそのままで、襟元の縫い目がない。首元に直接あたるところまでたっぷりと羽毛が入るのでより暖かく、さらに首への当たりがソフトなキルトです。

ネックラウンド仕様

襟元に縫い目がなく首元、肩にやさしくフィット 5ネックラウンドBNスーパーキルト

❺ネックラウンドBNスーパーキルト

ネックラウンドスーパーキルトをベースに、ベッドサイドに沿うようにアレンジ。ベッドでお休みの際により体に馴染むようにサイドに工夫。ベッドをお使いの方に是非試していただきたいキルトです。

ネックラウンド仕様
ネックラウンド仕様

キングサイズでもシングルサイズの
2つのサイズで使える
6ファミリーキング

❻ファミリーキング

シングルサイズの羽毛布団2枚をホックで留めて、キングサイズの羽毛布団として使える仕様。ご夫婦で、そしてお子様を真ん中に眠れるサイズ。将来は左右を離してシングルサイズとしても使用可能。ベッドをツインでご購入予定の方にお勧めの仕様です。フランスベッド独自のキルトで特許を取得しています。(特許登録番号 5555557号)

❻ファミリーキング
ファミリーキング

世界初、立体的なドーム型キルトが暖かさを実現 7パワードームキルト

❼パワードームキルト

羽毛が本来持つ膨らむ力と保温性を最大限に活かすために考えられた究極のキルト。世界で初めて「立体キルト+立体縫製」という特殊構造を実現したキルトパターンです。キルトで仕切られた部屋の容積を最大限に確保するために表生地の面積を広くとり1マス1マスが立体的なドーム型になるように縫製されています。グースダウン95%の商品に採用し、保温力は当社製品比で最大2.4度アップします。フランスベッド独自のキルトで特許を取得しています。(特許登録番号 4037737号)

❼パワードームキルト
パワードームキルト

フランスベッド独自開発 特許取得パワードームキルトが
誕生するまでを動画で

選び方4羽毛布団の
機能(衛生加工)で選ぶ。

フランスベッドの羽毛布団は・・・ 制菌加工をはじめとした
様々な加工を施しているのは
フランスベッドだけ。

羽毛布団を選ぶ上で産地、ダウン率などの品質以外にも、長く使うことを考えると羽毛や側生地などの衛生的な機能もとても重要です。フランスベッドでは、羽毛、側生地に制菌加工、アレルα加工、+5大悪臭消臭加工、防ダニ加工といった衛生加工をすることで清潔に保つことができます。

フランスベッドだけの衛生加工

制菌加工

制菌加工

抗菌よりも上の制箘加工。イヤな臭いが発生しない程度に抑えるのが抗菌に対して、制菌加工は、生地の表面や羽毛布団内部の細菌を抑制し、菌の増殖を防ぎます。
さらに善玉菌は死滅させないように制御。洗濯しても効果は変わらず、ニオイの抑制効果はもちろん、黄色ブドウ球菌、呼吸器系への影響があり感染性の高い肺炎カン菌も抑制します。
充填羽毛に制菌加工した羽毛布団を販売しているのはフランスベッドだけ。

効果
菌数変化のイメージ
抗菌防臭

抗菌・防臭加工

細菌の増殖を抑えることで、抗菌とニオイの発生を防ぐ効果のある加工。

効果
細菌を抑制して臭いの発生を防ぎます
aller alpha +5

アレルα加工 / +5大悪臭消臭加工

ハウスダスト、特にダニのフン・死がい、花粉を吸着して結合して無害化することでアレルギーの発生を抑制するアレルα加工。5大悪臭と言われる、汗臭・加齢臭・排せつ臭・ペット臭・タバコ臭の悪臭因子を無臭因子へと分解することで消臭する+5大悪臭消臭加工。この二つをあわせて行います。

効果
アレルα加工 / +5大悪臭消臭加工

防ダニ加工

生きたダニを寄せ付けない加工。

効果

防ダニ加工(ダウンプルーフ)

生きたダニを通過させない加工。

効果
さらに、保管時にも羽毛布団を守るために保管ケースにも衛生加工を施しています。

選び方5保証で選ぶ。

フランスベッドの羽毛布団は・・・ 最大10年ロングラン保証
だから安心。

羽毛布団は安い買い物ではありません。
だから保証がちゃんとあるものを選びましょう。

フランスベッドの羽毛布団は製品の充填羽毛10年・側生地3年保証。フランスベッドは過去10数年分の精製された羽毛のサンプルを保管しています。
一年につき一つではなく、洗浄前や精製工程の途中のものなど様々な状態で大切に保管しています。万が一、私たちがご提供する製品にお問い合わせがあった場合、直ちに原因を追求し対策を行えるトレーサビリティ管理。これはひとつの工場で最後まできちんと仕上げる一貫体制だからこそできることです。

保証で選んでもフランスベッドの羽毛布団です。

バリエーションで選んだら、
フランスベッドの羽毛布団

select

選ぶ楽しさをコンセプトにした、
従来の羽毛布団の魅力を感じられる
フランスベッド羽毛布団の
ベーシックモデル「Select」

その名のとおり「Select」できるをコンセプトに、高衛生加工を施したダウンを高級側地で包んだアイテムからお手頃価格のアイテムまで、個性豊かな選べるバリエーションを豊富に取り揃えました。
1年中使えるオールシーズンタイプ(2枚重ねタイプ)のほかにも合掛け、肌掛け、1枚タイプもお選びいただけます。通常のシングル・ダブル・クイーンサイズの他に、「Select」限定サイズとしてシングルサイズを2枚つなげてお子様と川の字寝ができる幅広のキングサイズもご用意しました。
(当社特許取得済 特許取得 5555557号)

jooryu+

抗菌のその先を目指した高衛生仕様
従来の羽毛布団を超えるきれいを
実現したハイエンドモデル
「JOORYU+」

抗菌のその先を目指した従来の羽毛布団を超えるきれいを実現した「JOORYU+」。
羽毛に行っている制菌、アレルα加工、+5大悪臭消臭加工を側生地にも実現。

目には見えない細部まできれいにこだわったハイエンドモデルです。

mojule

天然羽毛+
高吸放湿発熱わたをブレンドした
フランスベッド独自開発の
新素材羽毛布団「moJule」

フランスベッド独自開発の新素材羽毛布団「moJule」。日本国内で丁寧に上質素材をミックスしたからこそ実現した羽毛100%とは一味違う「モジュレ羽毛」は、寝床内の温度や湿度を快適に変調します。

布団に入ると人の皮膚や呼気から発散された水分を感知してすばやく発熱、その熱を羽毛がキープして逃しません。

湿度の高い日本の住環境に合わせたつくりの高吸放湿発熱わたが吸湿・放湿を繰り返し、寝汗をかいても気になりません。寝汗の多いお子様と一緒でも朝まで快適に過ごせます。

羽毛布団タイプ診断

ステップ1羽毛布団のタイプ診断

羽毛布団には充填量による暖かさの違いや、
1枚もの、2枚ものなど様々なタイプがあるのをご存知ですか?
下記の設問に答えて、自分にぴったりのタイプを見つけましょう!

お住まいの地域は?

お住まいは?

暑がりですか?寒がりですか?

羽毛布団を毛布と併用する予定はありますか?

羽毛布団は一年中使いたいですか?

下記より診断

あなたにおすすめの
羽毛布団のタイプは

  • 肌掛けタイプ 1枚

    別名ダウンケットとも呼ばれている、充填量がシングルサイズで0.3kg前後の薄手の羽毛布団。
    エアコンの冷えなどが気になる時期におすすめです。合い掛けの羽毛布団や毛布などを上にかけてインナーケットとして使用すると寒い冬にもお使いいただけます。

  • 合掛けタイプ 1枚

    充填量がシングルサイズで0.9kg前後の中厚手の羽毛布団。
    少し肌寒い春先や秋口に活躍する保温性の高いタイプです。軽めの羽毛布団がお好みの方や、マンションなど機密性の高い住宅にお住まいの方はこれ一枚で冬も十分ですが、肌掛け布団や毛布と合わせて使うことで、真冬の寒さにも対応できます。

  • オールシーズンタイプ 2枚組

    肌掛けと合い掛けがセットになった2枚組タイプ。
    暖かい季節は肌掛け布団一枚で、肌寒い 季節は合掛け布団一枚で、真冬は合掛け+肌掛け布団の2枚合わせで使うことにより暖かさがアップ。室温や気温に合わせて3つのパターンでご使用いただける、まさにオールシーズンタイプです。

※AとBが同数の方は肌掛けと合掛けがセットになったオールシーズンタイプがおすすめです。

ステップ2フランスベッドの
羽毛布団シリーズ診断

自分にぴったりのタイプを見つけたところで、次に、羽毛布団のシリーズを選びましょう。
フランスベッドの羽毛布団シリーズはそれぞれに特長を持っています。
下記のチェック項目よりこだわりの条件を選んで、
自分にぴったりの羽毛布団シリーズを診断しましょう!

羽毛布団はふわふわのボリューム感が大切

衛生的なフランスベッドの羽毛布団の中でも、より高衛生な羽毛布団が欲しい

羽毛をブレンドした新素材の布団に興味がある

家族で寝られるキングサイズの羽毛ふとんが欲しい

保管ケースにも防ダニ、抗菌防臭機能があると嬉しい

長期10年保証のある羽毛布団を選びたい

診 断

自分にぴったりの羽毛布団は見つかりましたか?
ステップ1の羽毛布団タイプと、ステップ2で診断された羽毛布団のシリーズを
組み合わせてみましょう!

※羽毛布団ブランド「moJule」のみ、肌掛けタイプの取り扱いはございません。

仕様比較一覧表

比較表

マークについて

  • 制菌加工 制菌加工

    繊維上の細菌の増殖を抑え、繊維製品がいつも清潔で衛生的であることを目指した加工です。

  • アレルα加工+5大悪臭消臭加工アレルα加工
    +5大悪臭
    消臭加工

    ダニの死がいやフン、花粉を吸着・結合・無害化、睡眠時の空間をキレイに保ちます。汗臭、加齢臭、排せつ臭、ペット臭、タバコ臭を消臭。悪臭因子を無臭因子へと分解します。

  • 防ダニ加工防ダニ加工

    ダニへの忌避効果があります。

  • 防ダニ加工(ダウンプルーフ)防ダニ加工
    (ダウンプルーフ)

    羽毛が出ないように生地の目をつぶした加工です。それにより生きたダニを通過させません。

  • 抗菌防臭加工抗菌防臭加工

    細菌の増殖を抑え、防臭効果があります。

  • 10年間ロングラン保証10年間
    ロングラン保証

    フランスベッドの自社工場製羽毛布団は、ハイクオリティーへの自信から10年間にわたるロングラン保証(充填物)を実現しました。

  • ウェットクリーニングウェット
    クリーニング

    ウェットクリーニングとは、クリーニング店が特殊な技法で行う、プロの水洗いと仕上げまで含む洗濯です。肌掛けはご家庭で洗濯できます。

  • ドライクリーニングドライ
    クリーニング

    クリーニング店が行うドライクリーニングの中でも、石油系溶剤による弱いドライクリーニングができます。

  • プレミアムグースプレミアム
    グース

    プレミアムグースダウンとは、ダウンボールが大きく弾力に富んだポーランド産グースのなかでも、特に成熟した最高級の羽毛として世界的な評価を受けた上質なダウンです。

他にも選べる、
フランスベッドの羽毛布団

  • ling of down eider
  • culiess
  • cloudia

お近くのショールームで羽毛布団を
体感してください

ショールーム来館予約

ショールームではフランスベッドの羽毛布団を実際にご体感いただけます。
体感は無料となりますので、是非、ご予約のうえ、ショールームまでお越しください。

※お電話での受付時間は、各ショールーム/PRスタジオの
定休日・営業時間によって異なります。
※土日・祝日は混み合いますので、
平日のご予約をお勧めいたします。

WEBサイトから仮予約

こちらの仮予約フォームより
必要事項をご入力のうえ、ご予約ください。
当日と翌日の来館予約はお電話で承っております。

仮予約する

お電話で予約

各ショールームのお電話番号を
ご確認のうえご連絡ください。

ショールーム一覧はこちら

※受付時間は、各ショールーム(PRスタジオ)の定休日・営業時間によって異なります。
※一部のショールーム(PRスタジオ)では週末のイベントのみの営業となり、ご予約ができかねる場合がございます。

トップへ戻る

PAGE TOP