• 掛けふとんの性能
  • 羽毛ふとん
  • チェックポイント
  • お手入れ方法
  • Q&A

羽毛ふとんを選ぶチェックポイント

本当に良い羽毛ふとん選びのポイントは?

羽毛ふとんは一生モノ。だからいま確認したい10ヵ条。

1.国内一貫生産

目と手が届く静岡の国内工場。ひとつの工場で最初から最後までつくるのは、安心と安全と品質のため。

2.ダウンの国内洗浄

羽毛精製でもっとも重要なのが洗浄工程。
現在、日本製羽毛ふとんは市場の約30%程度ですが、さらに国内洗浄となるとJOORYUを含め数えるほど。

3.原毛産地

主な原毛産地は、良質羽毛で名高いポーランド・ハンガリー・カナダ。

原毛産地

4.ダウン率90%以上

かさ高が高く、かつ軽い羽毛ふとんはダウン率が高い証拠です。

5.なめらかな側生地

肌触りの良さと羽毛の吹き出しにくさは、正反対のお話。どちらも両立させる側生地こそ良い羽毛ふとんの必須条件です。

6.キルティングパターン

羽毛の力を生かすも殺すもキルティング次第。よく考えて独自のパターンをつくりました。

7.抗菌よりも制菌加工

悪い菌は増やさない。>良い菌はしっかり生かす。これから未来は制菌です。

SEK制菌加工

SEK制菌加工
対象菌/黄色ぶどう球菌・肺炎カン菌
当初の状態より菌を増やさない衛生加工。
多様な菌種の繁殖を抑え、日常的なあらゆる生活環境を清潔に保つことを目的としています。

SEK抗菌防臭加工
対象菌/黄色ぶどう球菌
主に臭いに対する抑制効果を発揮する衛生加工。

SEK抗菌防臭加工

SEK

(社)繊維評価技術協議会が認証する業界唯一の公的マークです。

➀ 制菌・防ダニ加工済み羽毛
※菌の繁殖を限界レベルまで抑える技術
➁ 予備洗浄のみをおこなった羽毛

8.製造記録の管理

工場で生まれた過去10年分の精製羽毛はしっかり保管。 万が一のためのトレーサビリティ管理が高品質を支えています。

9.羽毛が逃げない一枚仕切り

何年使っても中身の羽毛が片寄りにくい、熟練の手仕事です。

SEK制菌加工JOORYU:一枚仕切りテープ

〈JOORYU:一枚仕切りテープ〉
部屋を1枚のテープで仕切るため、すき間が少なく、羽毛が漏れだしにくい。

一般的な製品:二枚仕切りテープ

〈一般的な製品:二枚仕切りテープ〉
縫い合わせのすき間が多く、羽毛が漏れだしやすい。
また、縫い目に羽毛がからまりやすい。

10.充填羽毛10年保証

良い羽毛は寿命も長い。 JOORYUは末永くお付き合いいたします。

GFマーク

全日本寝具寝装品協会の厳しいチェックを受け、ふとんの名称・素材・取り扱い方法の統一表示基準に適合した商品にだけ与えられる信頼のマ-クです。

フランスベッドの羽毛ふとん独自基準について

フランスベッドの羽毛ふとんは、独自の厳しい品質基準である「JOORYU基準」に基づき、国内で一貫生産されています。※原毛・洗浄・選別・充填の4つの工程全てにおいて「JOORYU基準」をクリアしたものだけが「JOORYU」と呼ばれるフランスベッドの高衛生羽毛ふとんなのです。

※精製・洗浄・生産を静岡羽毛工場で実施

JOORYU基準


インペリアルダウン

エクセレントダウン

スペシャルダウン
ダウンパワー(dp) 400dp〜 370dp〜 350dp〜
ダウン率 95%〜 90%〜 90%〜
水鳥種類 グース グース ダック
水鳥産地 ポーランド
ハンガリー
カナダ
ポーランド
ハンガリー
カナダ
その他JOORYU
選定産地
羽毛加工 制菌・防ダニ
アレルα+5

ダウンパワー(dp)とは
羽毛のふくらみを数値化したものです。同じ羽毛量でもダウンパワーが大きいほどふくらみが大きく、保温性がよくなります。つまり、ダウンパワーの大きい羽毛を充填したものほど高品質な羽毛ふとんとなります。アレルα+5加工は、平成30年7月以降生産の製品より順次機能追加しています。

JOORYU

JOORYU基準を満たした羽毛だけに、JOORYUのグレードカードがつけられます。

10年間のロングラン保証

フランスベッドでは、ハイクオティへの自信から、10年間のロングラン保証(充填物)を実現。長期間変わらない品質を保つため、経済的です。

羽毛充填物の加工について

ハウスダスト+5大悪臭 対策加工

消臭ダニの死がいやフン、花粉を吸着・結合・無害化、睡眠時の空間をキレイに保ちます。汗臭、加齢臭、排せつ臭、ペット臭、タバコ臭を消臭。悪臭因子を無臭因子へと分解します。

制菌加工

繊維上の細菌の増殖を抑え、繊維製品がいつも清潔で衛生的であることを目指した加工です。充填物に加工されています。