仙台ショールーム 製品情報 Products

エルポ

確かな「違い」がある、システムソファの最高峰。ドイツ、マイスターの国から。

  • 0053_1_.jpg
  • 0053_2_.jpg

※画像をクリックすると拡大表示します。

どこまでも限りなく強く、美しく。
その削ぎ落とされた、究極の美は 設計図にすでに書き込まれている。

どこまでも限りなく強く、美しく。 その削ぎ落とされた、究極の美は 設計図にすでに書き込まれている。

マイスター制度を大切に守り抜くドイツにあって「モノづくり」は文化です。<エルポ>はこの国でインテリア業界が主催する「Markt-Intern賞」を2005年から12年連続受賞。プロダクト品質はもちろん企業姿勢に至るまで、最もドイツらしく、誇るべきブランドとして認められています。
快適さを生み出す設計精度は特に定評が高く、ソファの内部構造まで美しく仕上げられています。

エルポは、ドイツ国内において、その地域で製造され、かつ高品質の商品のみに与えられる州旗(バーデン・ヴェルテンベルグ州)ロゴを取得しています。

ドイツの職人気質

[ドイツの職人気質]

気高きマイスターの誇りを背負う信頼に値するブランド精神。

<エルポ>は、シュトゥットガルト近郊のエルティンゲンに、1952年に創業。ドイツのクラフトマンシップの伝統を忠実に受け継ぎながらも、人間工学理論の導入など、伝統と最新技術を両立させた最高級のリラクゼーション・ソファを作り続けています。
ストイックなまでにコストを度外視し、安価な再生素材などは使用しません。また現代にあって製造のオートメーション化さえも拒否。ひたすらに上質なくつろぎと安らぎを追求する企業姿勢は、国際市場においても、長年、高い信頼を得ています。

座り心地の追求

座り心地の追求

エルポ・コンフォートシステム:最先端の人間工学から導き出されたシート機能と座り心地。

<エルポ>の代名詞でもある「快適な座り心地」は、人間工学の緻密な計算から生まれます。1985 年から搭載された「エルポ・コンフォートシステム」は、自然に体重をあずけるだけで座面が追従するようにスライドし、パーフェクトな座姿勢へと導きます。
またクッションはエラスティックベルトを均一に張り込み、高級一枚革で贅沢に仕上げた逸品。フレームでは通常は採用されないダボ組みで組み上げられ、耐久性を高めています。
※「エルポ・コンフォートシステム」は一部、搭載されていない機種がございます。

豊かで質の高い寛ぎを実現

座るひとの好みに合わせた豊富なリクライニング機能バリエーション。

エルポ・コンフォートシステムをはじめ、アームやヘッドレスト、サイドクッションなどに可動機能を備えた豊富なラインナップも特徴です。リクライニング機能のツマミは、力の入れ具合を調整できる仕様で、サイズ: 美観を損ねることの無いように座面下に装備されています。

革へのこだわり

革へのこだわり

エルポの高級レザーは、厳選された5グレード80種類

■Leather 450[厚み2.6~2.8mm](セミアニリン)
 洗練されたブルハイドレザーを使用した、最高級グレードの超厚革です。
 *自然の革が持つナチュラルマーキング(虫さされや血管の跡)も真正の特徴です。
■Leather 45[厚み1.8 ~2.0mm](セミアニリン)
 表面加工を殆ど行なわず自然な革の感触と風合いを最大限に引き出した最高級グレードの厚革です。
 *自然の革が持つナチュラルマーキング(虫さされや血管の跡)も真正の特徴です。
■Leather 43[厚み1.8~2.0mm]
 革本来の特徴を活かしながら、豊富な色彩とテクスチャーでしっとりとした重厚感を持つ厚革です。
 *自然の革が持つナチュラルマーキング(虫さされや血管の跡)も真正の特徴です。
■Leather 42[厚み1.0~1.2mm](セミアニリン)
 丁寧ななめし加工により、革本来の質感を最大限に活かし、しっとりと柔らかな風合いが特徴です。
 *自然の革が持つナチュラルマーキング(虫さされや血管の跡)も真正の特徴です。
■Leather 170[厚み1.3~1.5mm]
 厳選したヨーロピアンレザーの質感と風合いを活かしながら、表面に特殊加工を施したメンテナンス性の高いレザーです。

ラインナップ

ルガノ

折りたたんだヘッドレストが首を優しくサポートし、体形に合せてリクライニングする、ヨーロッパマーケットで10年間売上げNo.1のロングセラーモデルです。

ミラノ

背もたれ部分がリクライニングし、シートが前にスライドして安定感のある心地よさを生み出します。
人間工学に基づいた機能と無駄のないデザインが最高のくつろぎを与えてくれます。

PAGE TOP