1. 1

    「捨てたい羽毛ふとん
    どうしよう…」

  2. 2

    「フランスベッドが
    回収しているのね」

    ※フランスベッド 製品に限ります

  3. 3

    事前予約不要!
    店頭へ持って行くだけで
    OK!

  4. 4

    次の世代に渡せたね!

回収方法

  • お近くの当社ショールーム・PRスタジオに不要となった当社羽毛ふとんをお持ち下さい。
    (受付時間は店舗により異なります。詳しくは各ショールーム・PRスタジオへご確認ください。)
  • 引取対象の羽毛ふとんはフランスベッド製のものに限ります。
    (製品に付いておりますタグをご確認下さい。)
  • 郵送での受付は承っておりません。

近くのショールーム・PRスタジオを探す

フランスベッドの羽毛リサイクル

  1. 1

    持ち込んでいただいた羽毛ふとんのサイズやダウン率、生地の質などを丁寧に確認!

  2. 2

    羽毛ふとんの中身を取り出し、洗浄・乾燥・制菌加工。

  3. 3

    日本羽毛製品協同組合基準に従い、羽毛のきれいさ(酸素計数)と、かさ高を検査。

  4. 4

    洗浄したきれいな羽毛を使用して、ふとんを作ります。

不要になった羽毛ふとんの廃棄は、粗大ごみとして捨てる場合であっても有料(300〜1,300円)の地域が多く、消費者の負担になっています。フランスベッドでは羽毛製品を生産している企業として「不要羽毛回収サービス」を開始し、皆様から回収した羽毛ふとんを解体・洗浄することでリサイクル羽毛として甦らせます。地球の環境保全に貢献できるよう限りある天然素材の有効活用を考えてまいります。

フランスベッドのSDGsへの取り組み

フランスベッドは製品ライフサイクル全般において資源を効率的に利用するために、レンタルサービスの推進や環境対応商品の開発、資源のリユース・リサイクルを追及してまいります。

  • 9 産業と技術革新の基盤を作ろう
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 15 陸の豊かさも守ろう