寝具を科学する

基準に適合しているかを確認する

JISマーク(日本工業規格)や衛生マーク(全日本ベッド工業会)等のマークが表示され、各種の基準に適合しているかを確かめる。さらに品質の高いものは、防ダニ・抗菌・防臭加工を施していることも表示されています。

マットレスの表面を確かめる

手で強く押さえた際、マットレス全体に張りがあること。押さえたところだけが沈み込んでしまったり、スプリングの存在を感じるようなものは好ましくありません。これは詰物の量が少ないか、比重の軽いウレタンをスプリングの上に載せただけのものだからです。

実際に寝てみて確かめる

実際に寝てみる仰向けに寝てみて、寝返りが打ちやすく、揺れが続かないこと。腰の部分だけが沈み込んだり、からだ全体がすっぽり沈み込んでしまうものは良くありません。 背骨の曲がりが2~3cmが理想の寝姿勢ですが、柔らかすぎる場合でもほんの4~5cmの違いでしかありません。しかしそれが、睡眠をとっても疲れがとれ ない原因になるので注意が必要です。

PAGE TOP

Copyright (C) FRANCEBED All Rights Reserved.