スタイルブラック

Bed Series

※画像をクリックすると拡大表示します。

ブラックに酔う。ホワイトに和む。


Intoxicated with BLACK, Softened with WHITE

クールなモノトーンに、温もりと優しさを感じさせる素材の質感。
シンプルながらも空間にしっかりとシルエットを際立たせる高いデザイン性。
洗練されたモノトーンとデザインが生活に寄り添う普遍的なシリーズ スタイルブラック+

Stylish monotone with smooth texture highlights the simple beauty.
STYLE BLACK+ is especially for the one seeks modern and simplicity.

ベッド共通仕様

フレーム:タモ材、ナラ柾目突板(F☆☆☆☆仕様)
マットレス:LT-300(マット厚250mm)
特  長:桐スノコ床板仕様、ヘッドボード高 2段階調整(55mmピッチ)、2段レッグ方式(75mmピッチ)

ホルムアルデヒド低減の最高基準[F☆☆☆☆(エフ・フォースター]

ホルムアルデヒド低減の最高基準[F☆☆☆☆(エフ・フォースター]



建築基準法の改正により、ホルムアルデヒドの発散量に基づく等級づけの基準が厳格化され、居室内装材などの使用が制限されました。

この規制は、ベッドなどの置き家具には適用されるものではありませんが、室内住環境の安全という観点から家具などのホルムアルデヒド規制においても関心が高まっています。

フランスベッドでは独自の社内基準を設けるための施策検討を重ね、この度、この建築基準法によるホルムアルデヒド放散量の基準に基づいた、より規制を強化した社内基準を設け、ホルムアルデヒドだけではなく有機化合物を含む管理方法や表示に関して徹底した管理を行ってまります。

F☆☆☆☆(エフ・フォースター)はJAS、JISなどで規定されたホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマークです。ホルムアルデヒドは無色透明で刺激臭のある気体で、シックハウス症候群(新築の住居などで起こるめまい、頭痛、湿疹、倦怠感、のどの痛みなどの呼吸器疾患の症状)の原因の1つとしても知られています。フランスベッドのF☆☆☆☆はホルムアルデヒドだけではなく、有機化合物を含む管理方法や、表示に関しての信頼性ある基準です。

ヘッドボード・レッグの高さをそれぞれ2段階に調整可能

ヘッドボード・レッグの高さをそれぞれ2段階に調整可能

様々なマットレスに対応できるよう、ヘッドボードの高さを調整(55mmピッチ)できるので、美しいフォルムを保ちます。
レッグは、出窓など配置スペースに合わせてベッド全体の高さを調整(75mmピッチ)できます。
レッグを低くすれば、空間を広く見せるロースタイルに、高くすれば掃除がしやすく、マットレスの乗り降りが楽になります。

カラーは4色

カラーは4色


シンプルで洗練されたデザインをよりスタイリッシュに強調するブラック&ホワイトのほかに、新たにウォールナット色とナチュラル色が追加。
素材感のある染色のような仕上げで、シックで落ち着いた大人の空間を演出します。



2台をぴったり並べられるヘッドボードデザイン。

ヘッドボードは横に張り出さないデザインなので、シングルサイズを2台並べてキングサイズのベッドとして使用できます。(単体でのデザインを考慮し、フレーム幅はマットレス幅より若干広めとなっております。)

通気性に優れた桐スノコの床板を採用。

通気性に優れた桐スノコの床板を採用。

スノコ床板を採用し、高密度連続スプリングの高い通気性をさらにアップさせます。
表面のウェーブ加工はマットレスの滑りを抑えます。


PAGE TOP

Copyright (C) FRANCEBED All Rights Reserved.