電動ベッドの

選び方

フランスベッドでは、様々なニーズに合わせた電動ベッドをご用意しています。
あなたにぴったりの電動ベッドをお選びください。

電動ベッドの選び方の基本

電動ベッドは、介護向けだけだと思っていませんか?
もちろん介護用の用途でお使いいただく方はたくさんいらっしゃいます。
フランスベッドはそれだけではなく、福祉・医療の現場で培った安心・安全へのこだわりと上質なデザイン、
技術をいかし、暮らしと眠りを豊かにするアイテムとして使用いただける電動ベッドをたくさん作っています。
例えば、読書、テレビ鑑賞、タブレットの利用など、寝室をくつろぎの空間に変える存在としてお使いいただけます。
ここではフランスベッドの電動ベッドの基本機能やモーター数の違いなど、
基本の“キ”を説明いたします。

電動ベッドの機能
背上げ機能(リクライニング機能)

背上げ機能(リクライニング機能) 背もたれの高さを好きな
位置まで上げられる機能。

脚上げ機能

脚上げ機能ベッドの脚の部分を上げる機能

高さ調節機能

高さ調節機能ベッドの脚の部分を上げる機能

※リクライニング機能へのこだわり
フランスベッド独自のヒューマンラインシステム
フランスベッドのヒューマンラインシステムは、頭から首、背中にかけて身体をやさしくサポートします。しなやかな5分割の動きで腹部への圧迫を軽減します。

ヒューマンラインシステムについてくわしくはこちら

ベッドフレームに搭載されている電動ベッドのモーター数

ベッドフレームに搭載されているモーター数によってできることが変わります。

1M(1モーター)1M(1モーター)

モーターが1個搭載背上げ・脚上げ連動・背上げと脚上げを連動して調整できます。

2M(2モーター)2M(2モーター)

モーターが2個搭載背上げ、脚上げ独立可動が可能です。

3M(3モーター)3M(3モーター)

モーターが3個搭載3つのモーターによって、背上げ、高さ調節、脚上げの3つの機能をそれぞれ別々に細かく行うことが可能。

4M(4モーター)4M(4モーター)

モーターが4個搭載4つのモーターによって、ヘッドアップ、背上げ、脚上げ、高さ調節を連動、独立で動かすことが可能。

また2Mから3Mへ上下昇降機能を加えるアップグレード可能なシリーズもあります。

電動ベッドのサイズ

電動ベッドはシングルサイズ(マットレスサイズ:97cm)、セミダブルサイズ(マットレスサイズ:122cm)があります。どちらもおひとりでの使用で設計されています。おふたりでご使用できる電動ベッドをお探しの場合は、ダブルサイズの展開がある電動ベッド「ボステッソ」をご用意しています。

ボステッソについてくわしくはこちら

電動ベッドの名称

モーター数1M2M3M4M

1M(モーター)は背上げ+脚上げ連動可動。
2M(モーター)は背上げ、脚上げ独立可動。
3M(モーター)は背上げ、脚上げ、上下昇降※1独立可動。
4M(モーター)はヘッドアップ※2
背上げ、脚上げ、上下昇降※1独立可動。

サイドレール
サイドレール取付可

ふとんのズレやベッドからの
転落を予防します。

ベッド用グリップ

座位を保つためや、
立ち上がるときの
補助をします。

電動ベッドの選び方の基本 電動ベッドの選び方の基本

マットレス

片面使用可、両面使用可、
スプリング入り、硬さ違いなど
多くのバリエーションを
ご用意しています。

電動ベッド用マットレス紹介

リモコン有線無線

有線タイプと
無線タイプの2種があります。

レッグ

キャスタータイプ※3
固定脚タイプを選べます。

モーター数1M2M3M4M

1M(モーター)は背上げ+脚上げ連動可動。
2M(モーター)は背上げ、脚上げ独立可動。
3M(モーター)は背上げ、脚上げ、上下昇降※1独立可動。
4M(モーター)はヘッドアップ※2
背上げ、脚上げ、上下昇降※1独立可動。

サイドレールサイドレール取付可

ふとんのズレやベッドからの転落を予防します。

ベッド用グリップ

座位を保つためや、立ち上がるときの補助をします。

マットレス

片面使用可、両面使用可、スプリング入り、硬さ違いなど多くのバリエーションをご用意しています。

電動ベッド用マットレス紹介

リモコン有線無線

有線タイプと無線タイプの2種があります。

レッグ

キャスタータイプ※3と固定脚タイプを選べます

※1 上下昇降機能とは、利用者の立ち座りを楽にするだけでなく、介助者の負担軽減に役立つ機能です。

※2 グランマックス プレミアムの3M(モーター)/2M(モーター)には、
ヘッドアップ機能(背上げ または 背上げ+脚上げ可動時に連動可動)が搭載されています。

※3 レステックスは固定脚タイプのみとなります。キャスタータイプの展開はございません。

サイドレールとベッド用グリップの違い
名前は違いますが何が違うかよくわかりにくいサイドレールとベッド用グリップ。JIS規格内(JIS T9254 在宅用電動介護用ベッド)では次のような名称で定義されています。サイドレールは利用者をベッドから転落させないためのさく(柵)。ベッド用グリップはベッドに固定して使用する起き上がり、立ち上がり、移乗などの動作を補助するグリップ(支援バー)。フランスベッドでは、このJIS規格が要求する安全性をクリアした製品についてのみ、この名称を使用しています。

サイドレール サイドレール ベッド用グリップ ベッド用グリップ

価格帯と機能でひと目でわかる電動ベッド

フランスベッドの4つの電動ベッドシリーズを
価格帯、機能性、デザイン性で比較しました。

アイコンクリックで詳細が表示されます。

電動ベッド選択シミュレーション

あなたのこだわりにあわせた
電動ベッドをお選びいたします。
《当てはまる項目にチェックをいれ、最後に診断を押してください。》

Click

上下昇降機能とは、利用者の立ち座りを楽にするだけでなく、
介助者の負担軽減に役立つ機能です。

詳しくは、各商品ページへ

電動ベッドの購入・アフターサービス

購入をお考えの方、体感したい方は

電動ベッドは全国のフランスベッドショールームに展示がございます。是非ご体感ください。※展示内容については事前に各ショールームにお問い合わせください。

フランスベッドのショールーム一覧はこちら

マットレスのみでのご購入をお考えの方は マットレスのみを購入したいという方もいらっしゃいます。もちろんマットレスのみの販売も行っておりますが、フランスベッドの電動ベッドフレームに合わせた仕様になっておりますので、フランスベッド製電動ベッドフレームとあわせてご使用ください。電動ベッド用マットレスは、フランスベッドのショールームでもご確認いただけますが、お近くの家具店・百貨店などでお買い求めください。

電動ベッド用マットレス一覧はこちら

電動ベッドの課税・非課税について

非課税対象商品となるフランスベッドの電動ベッド

  • グランマックスプレミアム

    シングルサイズの
    固定脚タイプのみ

  • クォーレックス

    シングルサイズの
    固定脚タイプのみ

  • レステックス

    全モデルが非課税対象

● 非課税対象商品とは… 社会政策的配慮から見て税を課すべきではないと判断される商品で、厚生労働省の定めた法律の基準をみたすものが条件となります。電動ベッドで非課税として認められるのは、社会福祉の観点から、身体に障害を持つ方が生活する上で困難な動作を「最低限」補助するものになります。この「最低限」というのがポイントです。同じ電動ベッドでも、例えばサイズが大きいもの、使用者本人にとっては必要ないと解釈されるレッグにキャスターが付いているタイプ※などは「最低限」を超える物として非課税対象外になります。 ※キャスタータイプは使用者本人ではなく、介助者にとって便利な機能です。

● 非課税対象となる付属品について マットレスやサイドレールを非課税対象の電動ベッドフレームと同時に購入すれば非課税対象になります。ただし、ベッド用グリップ、寝装品やナイトテーブル、読書灯などは非課税対象とはなりません。

同時購入時、非課税対象となるパターン

非課税対象の電動ベッド

非課税対象の電動ベッド
非課税対象

電動ベッド用マットレス・サイドレールは自由に選ぶ事ができます。ただし、ベッド用グリップは非課税対象外となります。

※クォーレックスの専用ブラケットも非課税対象の電動ベッドフレームと同時購入で非課税の対象となります。
同時購入時、非課税対象外となるパターン

非課税対象の電動ベッド

非課税対象の電動ベッド
非課税対象外

ベッド用グリップ、ベッドパッド、まくら、羽毛ふとん、カバー類、ナイトテーブル、読書灯などは非課税対象電動ベッドと同時購入しても非課税になりません。

電動ベッドの保証期間

フランスベッドの電動ベッドははしっかりと保証期間を設けています。製品の部分によって保証期間は異なります。

ベッドフレーム(木部※)お買い上げより2年間

モーター等電動部品お買い上げより1年間

電動ベッド用マットレスお買い上げより2年間

※木部:ヘッドボード、フットボード、サイドフレーム。
※保証期間は製品によって異なる場合がございます。詳しくは、購入時に付属の保証書をご覧ください。

ベッドを移動させたい時

電動ベッドはとても重量があるので簡単には動かせません。フランスベッドでは、お引越しや模様替えなどでベッドを移動させることが必要になったときのために、ベッド分解・組立サービス(有料)をご用意しています。料金・サービスについてくわしくは下記をご覧ください。

フランスベッドのベッド組立・分解サービスはこちら

使用中に停電した場合の対応

まずはあわてず落ち着きましょう。停電時の角度で停止している場合、安全のためにベッドの電源プラグをコンセントから抜いてください。(電源プラグをコンセントから抜いても角度は変わりません。)停電から復旧してから、ベッドの電源プラグをコンセントに差して再度ご使用ください。停電が長時間に及び角度を水平に戻したい場合は、押したり、無理に戻そうとせず、取扱い説明書をご確認の上、安全に十分注意して操作してください。