インフォメーション

「超低床フロアーベッド」キャスター付きモデルを発売

2017/03/30



フランスベッドでは、昼は高くして過ごして、夜は低くして寝られる「超低床フロアーベッド」の
格納式キャスター付きモデルを、全国の病院や介護福祉施設に向けに発売いたします。

「超低床フロアーベッド」は、最低高11cmを実現し布団と変わらない高さで寝られる超低床の
電動リクライニングベッドです。ベッドから転落の恐れがある方でも、安心してお使いいただけます。
ベッドからの離床や車いす等への移乗時には、電動昇降機能を用いて任意の高さ(最大61cm)まで
上げる事ができ、電動操作で背上げ、脚上げも可能です。
キャスターは通常フレーム内に格納されており、必要時にワンタッチ操作でフレーム内から
出し入れ出来る構造となっています。

プレスリリースの全文はこちらをご覧ください。

Page top